自由村

自由な村の村長の生活のお役に立てる情報です。!

生活

コインランドリー 大混雑中!

投稿日:2017年10月24日 更新日:

さとしです。

最近雨ばかりで洗濯物が乾きません。

室内干しで扇風機をまわしてエアコンも

つけています。

 

乾くのには1日かかりますが、

それでも乾かない厚手のものも

あり2日ぐらいかけて乾かしています。

 

エアコンをつけているとは言え湿気も

あってレースのカーテンはカビが生えて

来ました。

 

カラっと晴れてくれればいいですが、

室内干しだとなんとなく湿っているような

感じがいやですね。

スポンサーリンク

最近の洗剤はよくできていて部屋干しの

いやな臭いが発生しないのか抑えられている為

気になりません。

 

コインランドリーでも利用しようかなと思って

行ってみたらなんと大混雑しているではないですか。

 

みなさん考えることは同じですね。

 

諦めて部屋干しにしました。

 

コインランドリー的には稼ぎ時なのかも

知れませんね。

 

洗濯物は基本的には家の洗濯機で洗って

外干しにしているのでコインランドリーを

使用することはありません。

 

しかし、洗濯機が先日故障してしまった時は

コインランドリーを始めて使用しました。

 

コインランドリーは意外と早くて一度に

大量の洗濯物も洗えて脱水も家洗濯機と

比べ物にならないくらいの脱水力です。

 

乾燥まではしませんでしたが、ほぼほぼ

水分が飛んでましたから干せばすぐに

乾きます。

 

洗濯物は毎日大量にありますから

コインランドリーも利用していきたいのは

山々ですが、料金的には毎日だとかかります。

 

1回の洗濯と脱水で12Kだと600円でした。

 

コインランドリーによって金額は違うとは

思いますが、17Kで800円、25Kだと1,200円

でした。

 

洗剤込みの料金ですからちょっとお高いかもと

思いました。

 

乾燥機洗濯物の重さによって分かれていましたが

どちらも200円でした。

 

1回の洗濯で1,000円前後かかるとしたら

1か月で3万円前後ということですから

なかなか利用できないですね。

 

週に1回とかでしたら利用してみたいと

思いますね。

 

布団も洗ったことがないので洗えるのか

と思って確認してみました。

 

コインランドリーの管理している方がいたので

聞いてみると綿布団、羊毛布団ともに洗わない

方が良いとの事です。

 

なぜかというと、洗濯機で回すことによって

綿が偏ってしまい戻らないようです。

 

当然敷き布団も同じです。

 

場合によっては重たくなりすぎてランドリーが

回らないこともあると言う事です。

 

どうしてもコインランドリーで洗濯したい場合は

縦に丸めてビニールひもで数か所しばると偏りが

なく洗濯ができるようです。

 

しかし、羊毛布団は絶対にやめてくださいと

言われました。

 

洗濯は何とかできても乾燥がなかなかしない為

乾燥機を使っても完全には乾かないそうです。

 

完全に乾かないと羊毛は臭いが出るらしく悪臭

だそうです。

スポンサーリンク

ついでにカーペットコインランドリーで洗濯が

できるのか確認してみました。

 

カーペットもやめてくださいと言われました。

 

やめたほうがいい理由としては、カーペットも

布団と同じで水を含むと重量が増えてしまい

ランドリーが回らない可能性があると言う事です。

 

ではどうやって洗ったらよいのかというと

クリーニングに出してくださいと言う事です。

 

尋ねたコインランドリーはクリーニング屋さんが

運営していましたのでそのように答えたのかも

知れません。

 

コインランドリーのメリットとデメリットも

まとめましたのでお伝えしておきます。

 

メリット

・大量の洗濯物を一度に簡単にできる。

・脱水が強力なため乾燥機に入れなくても家ですぐに乾く

・乾燥機はダニが死滅する。

・乾燥まで行っても臭いは出ない。

・乾燥機にかけるとふわふわになる。

 

デメリット

・料金がかかる。

・持っていかないとできない。

・洗濯物を盗難されることもある。

・できない洗濯物もある。

 

お金に余裕があれば時短となるコインランドリーを

利用するのもいいかも知れません。

 

家で洗濯すると干す作業が伴いますが、コインランドリーで

乾燥まですれば干す作業は必要ありません。

 

たたむ作業はどちらでも必要ですが、

仕上がりを考えればタオルはふわふわに

仕上がります。

 

大量に洗濯していお母さんであればコインランドリーを

利用したいと思っているのではないでしょうか。

 

以上お役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

-生活
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

返信用封筒を速達で返送してもらう方法は?絶対にやってはいけない書き方や同封案内状は?

さとしです。 サラリーマンのさとしはお客様から早く回収したい書類がある場合は速達で返信をしてもらっています。 もっと急ぎの場合はお客様のところへ訪問して回収しますが、そこまでではないけれど急ぎで返信し …

訃報メールの返信の仕方 方法とお悔やみの書き方と文例!

さとしです。 訃報の連絡がメールできた場合の返信方法って返したらいいか悩みますよね。 メールをくれた本人の家族の誰かが亡くなっていた場合どんな言葉をかけたらいいのか、病気でやむを得ない場合はともかく、 …

返信用封筒には「行」と「宛」どっちを書く?間違ってはいけない差出人欄に相手の名は?切手料金は?

さとしです。 サラリーマンのさとしは、契約書類など郵送でよく返信をしてもらうことが多いです。 逆に郵送されてきたものを返送することが多々あります。 社会人になったばかりであれば覚えることが多くマナーも …

お歳暮の渡し方は持参か郵送か?常識はこれだ!

さとしです。 お歳暮は遠方であれば宅急便などで贈りますが、本当は直接訪問して渡したいものです。 今回は、お歳暮を持参する際の常識として渡す時の言葉や訪問時に気を付けることと、子供の習い事でお歳暮を贈る …

定年後でも「お金を稼ぐ」にはどうする?方法は2つ

さとしです。 サラリーマンのさとしですが、定年後のことを考えるようになりました。 定年すると退職金は入るので安泰かと思いきや借金の返済や老後の生活に残しておかないと生活ができません。 恐らく定年後も働 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。