自由村

自由な村の村長の生活のお役に立てる情報です。!

車・バイク・自転車

【比較】ハイブリッド車とガソリン車は結局のところ維持費やコストはどっちが安い?

投稿日:2018年6月20日 更新日:

さとしです。

最近は日産の電気自動車の勢いが止まりませんが、電気自動車は日産と三菱が市販車では出していますが、ほかの自動車メーカー(外車は除く)は市販車まで出ていない状況です。

そこで今回は、まだまだハイブリット車が今後も主流となってくると予測し電気とガソリンのハイブリット車について比較や結局ガソリン車とどっちがお得なのかお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

そもそもハイブリット車とは?

異なる2つの種類を掛け合わせた物で構成されている物、とされています。
車の社会では主に、ガソリンエンジンによる駆動と走行マシンに、モーターとバッテリーを合わせた物になります。

簡単に言うと、ガソリンエンジンのパワフルな部分と、電気(バッテリー)でモーターを動かす省エネな部分のいいとこどり、と言う事になります。

トヨタのプリウスかアクアがみなさんピンとくるよく見かけるのでは?と思います。

 

街中で見かける車で一番走っているハイブリッド車でしょう!各社ともプリウス・アクアに追いつけおい越せと最大のライバルとして開発しています。

ハイブリット車とガソリン車の主な違い!

上の記事ですでにお伝えしていますが、大きな違いは、ハイブリッド車は燃費が良い車が多く同じ車種でも、ガソリン仕様車とハイブリッド仕様車では燃費に差が付きます。

ガソリンを燃やして走るだけの車に比べて、状況に合わせてガソリンとモーターを切り替えてくれる車の方が当然ですが燃料消費が少ないのです。

車自体はガソリン車より高いですが、ハイブリッド車の方がランニングコストが安く済み、エコカー減税などで重量税などが免除になる事もあります。

長い距離を走ることが多い方、車をあまり買い替えない人には最適の車とも言えます。

 

ハイブリット車の燃費は本当にいいのか?

多分、ハイブリッド車を買う時に一番気にする点だと思います。
ここで、ガソリン仕様もハイブリッド仕様もチョイスできる、ホンダ・フィットで燃費性能の比較を挙げていきます。

まず、ガソリン仕様のフィットの場合、メーカー公表値の燃費は26kmなのに対して、ハイブリッド仕様のフィットの場合、メーカー公表値の燃費は36kmとなっています。

1リッターあたり10kmも差があるので、長距離ほどお得と言う事になります。

もちろん、燃費が良いからといって急加速や荒い運転では燃費が低下しまので、燃費を向上させるには適度なアクセルワークが必要となります。

スポンサーリンク

ハイブリット車とガソリン車を比較

ここまでで燃費がハイブリットがいいと言う事はお分かりいただけたと思いますが、そのほかの部分についてもお伝えしていきます。

 

車の価格

上記と同じくホンダのフィットで比較してみます。

ガソリン車では約130万円前後、ハイブリッド車では約170万円前後と、約40万円ほどの差が開いています。

車体価格だけで言えば、ガソリン仕様車の方が安価ですね。

エンジン以外にバッテリーやハイブリッドシステム搭載している分のコストでしょうがないですね。

 

メンテナンスや修理費

車に乗っていて切っても離せないのがメンテナンスや修理費です。
こればかりはどのような車両でもかかってしまうものです。

ガソリン車の場合は、ハイブリッド車に比べて部品点数が少ない、つまりメンテナンスや修理をする時にかかるお金が少なく済みます。

ハイブリッド車の場合は、モーターやバッテリーなどの部品が増えたため、その部分でメンテナンスや修理が必要になると、どうしてもガソリン車より費用がかかってしまいます。

故障の仕方にもよりますが、ハイブリッド車の方が割高になる場合が多いです。

 

他の特徴

ガソリン車は、アクセルを踏んだ時の加速が良いので、スピード感はハイブリッドに比べて強いです。
一般道でのスタートダッシュでの走行の時が一番わかりやすいと思います。

ハイブリッド車は、一般道や裏道などで低速走行の時はエンジンが停止しているため静かで、もちろん高速走行の時も騒音が少ないので会話もしやすく音楽もいい音でで聞けます。

車種によっては、ブレーキを踏んだ時のエネルギーを利用してバッテリーに充電してくれる車もあります。

 

結局のところ維持費やコストはどっちが安い?

ここまで、ガソリン車とハイブリッド車の違いと特徴などをお伝え致しましたが、いかがでしょうか?

最近販売されている車を見てみると、ハイブリッド車がメインになってきていますが、決してガソリン車が低迷している訳ではありません。

ガソリン車でも低燃費の車種が出てきているので、一概にハイブリッド車のほうがいいと言える訳でもありません。

より環境に配慮し、クリーンで長い距離を走りたいのであればハイブリッド車を選択して、走る事が好きで、とにかく楽しみたい人はガソリン車に乗るのがベストかと思います。

なにより、車を買ったら長く大切に乗り続けて、メンテナンスや修理してもダメになったら乗り換える事が一番のエコなのではないかと思います。

 

まとめ

最近はハイブリッドに限らず、クリーンディーゼル・電気自動車など環境に優しい車が開発・販売されてきています。

自分の用途によってこれらの車を購入すれば、ガソリン車よりもメリットが多数あると思います。

車もどんどんハイテク化され環境にやさしいのももちろんの事、安全な車が登場しています。

もっと新しい車両もでてくるでしょうね。

お役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。

-車・バイク・自転車
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

車内のインフルエンザ対策する方法!乾燥予防や消毒の方法とは?

さとしです。 自宅や会社では加湿器を置いたり、アルコール消毒したりとインフルエンザ対策をしていることがありますが、車の中まで対策している人は少ないと思います。 そこで、車内のインフルエンザ対策する方法 …

【車ヘッドライト黄ばみ磨き】簡単に車の黄ばみやヘッドライトの曇りを落とす方法と原因!感想&用意する道具

さとしです。 車のヘッドライトってなんで黄ばんできたり曇ってきたりするのか? 新車の時は当然ですがビカビカで黄ばみや曇りもありません。 数年で黄ばみや曇りがでてきて新車で買ったのにいつも間にか中古車感 …

新型N-BOX と新型スペーシアを徹底比較!燃費・安全装備・価格・室内はどちらが広い?

さとしです。 さとしはスズキの軽自動車スペーシアの前のパレットに乗っています。 中は広く内装も満足です。 なんでスズキはフルモデルチェンジで名前を帰るのかは分かりませんが、スペーシアもフルモデルチェン …

カーナビ不要 スマホやタブレットをカーナビにする方法!

さとしです。 さとしが持っている車は軽自動車と普通車の2台ありますが軽自動車を買ったときはカーナビは付いていませんでした。 軽自動車となるとカーナビを付けない人も多いと思います。 しかし、道が分からな …

ニンジャ250(Kawasaki)2018年モデルレビュー

さとしです。 2018年新型ニンジャ250(カワサキ)が発売されました。 新型ニンジャはいままでのジンジャと全く違うと評判になっています。 そんなニンジャ(Kawasaki)についてお伝え致します。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。