自由村

自由な村の村長の生活のお役に立てる情報です。!

車・バイク・自転車

カーナビ不要 スマホやタブレットをカーナビにする方法!

投稿日:

さとしです。

さとしが持っている車は軽自動車と普通車の2台ありますが軽自動車を買ったときはカーナビは付いていませんでした。

軽自動車となるとカーナビを付けない人も多いと思います。

しかし、道が分からない時にはカーナビがあればと思う事も多々あると思います。

そんな時はスマホやiPadなどのタブレットをカーナビ変わりにすることをお勧めします。

スマホやタブレットをカーナビにするお勧めする理由についてお伝え致します。

スポンサーリンク

 

そもそもカーナビとは?

まあみなさんご存知だと思いますが、GPS機能を搭載し自分の行きたい目的地までのルートを案内してくれるシステム機器の事です。
正式名称は、「カーナビゲーションシステム」と言いいます。

現在の自動車については最初から付属していることが多い一方、カーナビは付けずにオーディオのみを搭載している車も多いようです。

カーナビの種類については何があるのでしょうか?

カーナビのタイプは多種多様で、ダッシュボードへはめ込んで固定し取り付けるタイプから、取り外可能で持ち運び可能なポータブルタイプの2種類が主流となっています。

どちらも、数年たったら地図データが古くなるため買い替えや、データ更新等の多少の煩わしいはありますが、正確に目的地まで連れていってくれる頼もしいツールです。

はめ込み式で固定されています。

 

ポータブル式で脱着可能です。

 

このように多種多様なカーナビですが、使い方によってユーザーのニーズに合わせてくれます。

またポータブル式では取り外しができるので、自宅でも動画再生などに利用することも可能になっています。

スマホやタブレットの進化で手軽にカーナビになる!

上記では分かり易すくカーナビの概要を説明しましたが、ここからが本番で、カーナビを買って取り付けてもらうと、相当お金がかかってしまいますよね。安くても5万円前後から、高ければ20万円~30万円ぐらいまであります。凝ってオプションでスピーカーを変えたりすればもっと高くなります。

そこで、お手持ちのiPhoneなどのスマホやiPadなどタブレットをカーナビとして使ってみましょう

これなら、わざわざカーナビを買わずにお金をかけずで気持ち良いドライブを楽しむことが出来ますので、前置で説明した、ポータブル式カーナビに近い感覚ですね。

これなら2台目の車などでカーナビを装着していなくても、安くても5万円ものお金払わないで済みますので経済的ですね。

スマホやタブレットにするとスタンドが必要!

それでは、オートバックなどのカー用品専門店でスマホやタブレットをホルダーするスタンドを購入しましょう。
スマホのホルダーに関しては、固定アーム型とフレキシブルアーム型の2種類があります。
タブレットのホルダーに関しては、固定アームのが主流でありおすすめです。
取り付け方法としては、吸盤で取り付けるものが多いですが剥がれる可能性があります。
どちらも料金的には、1,000円~3,000円程度の商品が多いです。
横置きタイプと縦置きタイプがありますが、おすすめは切り替えができるタイプです。

どちらかで固定されてしまうと使いづらいですよ。

電源が心配だけど、どこからとれるの?

ナビアプリを使用しているときスマホやタブレットの電池の消耗が激しくなくなる経験をしたことがある人も多いと思います。

肝心な時に電源が落ちてしまわないか電池の残量が気になってしまいます。

連絡が取れなくなるのも困りますので、充電をしながら使用することをお勧めします。

シガーソケットにさして、USBコードで充電できるシガーソケットチャージャーがあれば、目的地に到着し車から降りた後でも安心してスマホ・タブレットを使う事が出来ます。

シガーソケットチャージャーは500円~2,000円程度で購入できますから意外と安価ですよ。

スマホ、タブレットスタンドの画像は?

がっちり固定したければ固定アーム式です。

固定アーム式

 

見やすい位置にしたい、取り付けできる場所がないという車はこちらのアーム式でアームが自由に曲がり最適な位置に動かせます。

フレキシブルアーム式

 

充電器は必須です。シガーソケットチャージャーも種類は豊富にありますので自分にあったものを選びましょう。

シガーソケットチャージャー

スポンサーリンク

スマホやタブレットをカーナビと使用するメリット・デメリット

カーナビにスマホやタブレットを使用するメリットとデメリットについてお伝えします。

メリット

・持ち運びや取り付けが簡単で、取り外せば盗難等のセキュリティは安心。

取り外して簡単に持ち運ぶことが出来るため、かさばる事もないので面倒が少ないです。

スマホの場合は、常に身に着けている事が多い物なので盗まれる心配もありません。

・ナビ用のマップの情報更新や、機器の買い替えの必要がない。

元からスマホに入っているナビアプリは、自動的に更新してくれるのでカーナビのように更新にお金がかかる事はありません。

スマホやタブレットの機種変更をしない限りお金はかかりません。

デメリット

・スマホ、タブレットの電波状態やキャリア(電話会社)よっては使いずらい。

キャリアにもよりますが格安スマホなど電波状態が規制されたりするため、アプリの動きや本体自体の動きが悪く、正確に案内してくれない事があります。

急に通話がかかってきてナビ画面が見れなくなると言う事もあります。
ナビアプリでの通信量も、距離が遠ければ遠いほどかかってしまうので格安スマホでは注意が必要です。

・いつでも操作できてしまうので危険なことも。

走行中に操作すると意外と違反になりますからこればかりは自制心というか、各々の安全意識といえます。

目的地の再設定は一時停止して操作を、通話の際はハンズフリーを使うなどをして、違反や事故に合わないようにする必要があります。

 迷ったらスマホやタブレットを!

ではここまで、スマホやタブレットをカーナビとして使う方法等を紹介してみました!
カーナビを買うか、スマホ・タブレットを使うかで悩まれている方がこのサイトに来ていると思います。

さとしの経験としては、迷っているのであればとりあえずスマホを使う事をお勧めしますね。
なぜなら、スマホやタブレットをスタンドで固定すればYouTubeを見たり、好きな音楽をパパッと快適に流す事が出来るからです。

カーナビへ費用をかけずで快適なカーライフを是非お手もちのスマホやタブレットで過ごしてみてはいかがでしょうか。

カーナビ不要 スマホやタブレットをカーナビにする方法!まとめ

現在のスマートフォンやタブレットは技術の結晶で高性能ですので大概の事はなんでも出来てしまいます。

スマホなどの利用者が増えたことでPCなどを持たないユーザーが増えているようですが、カーナビでもスマホで十分と思っている人も多いはずです。

さとしも普段から車を運転していているので、ナビ・テレビ・音楽・DVDなど利用頻度が高い人はやはり埋め込み型のカーナビを装着したほうがいいでしょうね。

年に数えるくらいしかカーナビを必要としない人はスマホで十分!ポータブルカーナビより個人的におすすめです。

お役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

-車・バイク・自転車
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

車酔いの予防と治し方!酔い止め薬のおすすめや即効性がある対処方法とは?

さとしです。 子供の頃せっかくの遠足などでバスに酔ってしまい残念な遠足になることが多く同じ経験をした方もいらっしゃると思います。 そんな時でも問題は解決!車酔いの予防と酔ってしまった時の治し方さえ知っ …

車内のインフルエンザ対策する方法!乾燥予防や消毒の方法とは?

さとしです。 自宅や会社では加湿器を置いたり、アルコール消毒したりとインフルエンザ対策をしていることがありますが、車の中まで対策している人は少ないと思います。 そこで、車内のインフルエンザ対策する方法 …

no image

携帯電話 ハンズフリー通話も罰金 減点になる!?

さとしです。   さとしの住んでいる自由村は田舎で あるため車は欠かせません。   高齢者の車の運転が問題になって いますが、車が無ければ移動手段が 歩きか自転車しかありません。 …

no image

車両事故 追突されました 慰謝料はいくら?

さとしです。   仕事中に追突されてしまいました。 信号待ちでお客様のところに向かっている最中 信号機が青になったと勘違いしたと 言っていましたが後ろの車が発信したため 追突されました。 & …

SHOEIの新ヘルメット「NEOTEC 2」レビュー!

さとしです。 さとしはバイクの免許も持っています。 バイクは大好きでバイクの情報はかかさず見ていますし自分でいうのも何ですが知識だけは自信があります。 バイクの情報もこのサイトでお伝えしていきたいと思 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。