自由村

自由な村の村長の生活のお役に立てる情報です。!

家電

【掃除機】確実にゴミを吸いとる掃除機の歴史に名を残す名機、ツインバード『TC-E123SBK』をすすめる理由!

投稿日:2018年6月1日 更新日:

さとしです。

5月30日がゴミの日で語呂合わせで5月30日になったようです。

ゴミの日にちなんで名機と呼ばれる掃除機があります。

この掃除機についてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

掃除機の歴史に名を残す?ツインバード『TC-E123SBK』

その名はツインバード工業のサイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック 掃除機 TC-E123SBKです。

サイクロン掃除機の中でも最も安価な価格帯でロングセラーとなっています。

サイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック 掃除機 TC-E123SBKのお勧めする理由!

コストパフォーマンスが最強!

サイクロン型掃除機で最も安い価格。さとしが購入したのは5年前となりますが、その時の価格は2,963円でした。なんと3,000円以下だったのです!ちなみに今の時点(2018年5月30日時点)の価格はAmazonで3,940円と、過去に比べたら1,000円ぐらい値上がりしているが、それでも4,000円以下です。凄い!もしも、今のツインバード工業の掃除機が壊れたとしても、次に買うのは間違いなく『TC-E123SBK』ですね。

永く使える(コスパ最強!)

さとしは掃除機をかけるのが家では仕事ですが、毎日掃除機がかけられればいいのですが、忙しくて結局は週に1度は掃除機がけをしているのです。さかのぼる事5年以上も前の2013年5月30日(ゴミの日)に購入したツインバード『TC-E123SBK』は、現在も購入当時変わらない吸引力で吸い続けています。たった一か所の不満は「コードの根元のゴムが外れる(動作には問題はない)」くらいですね!

吸引力が価格以上!

初めて『TC-E123SBK』を使った人なら絶対に「想像以上の吸引力」が体験できます!そりゃ有名で高価な掃除機に比べたら劣るかもしれないが、しかししかし3,940円で買える掃除機でここまで吸えたら大したもの。1.7kgの軽量ボディで、じゅうたんのホコリも髪の毛もものすごい勢いで力強く吸い取っていく。

サイクロン式は見ても楽しい!

このサイクロン掃除機には「パック」がありません。ゴミを吸い上げたら、まるで竜巻のごとく本体内でぐるぐる回転。これがいわゆるサイクロン方式であり、ばんばんゴミが吸い込まれていくのが目に見えてわかるのでとても見ていて楽しいです。特にゴミを捨てたあと空の状態からのサイクロンは、ゴミ自体がミキサーのに入れたみたいです。

スポンサーリンク

ゴミ捨てが超簡単で経済的

この掃除機にはゴミが収納される紙パックがありません。案外、何度も買わなきゃならない消耗品が無いということは経済的にもやさしい、本体内に溜まったゴミを捨てるのも超簡単!カバーを開けて、ポイ、でおわり。ちなみにこの時、本体内にこびりついたホコリなどを、使い古しの歯ブラシなどで擦り落とすと、吸引力が完全復活しますよ。

コードレスではないが納得!

現在は、「コードレスなのに吸引力がスゴイ有名な掃除機」も存在しますが、仮に『TC-E123SBK』を使ってしまったら、「別にコードがあってもべつに!」となるだろう。コードの長さも十分だし、収納するためのフックも付いている。シュルリと自動で巻き取る機能なども、「そんな機能必要ない!」と思うようになりますね。

置き場所に困らないコンパクトさ!

掃除機は置き場所に困る電化製品の一つです。なにせゾウのハナのようなホースが長くてフニャフニャしているから。よって、なかなか「きちんと」と置き場所に収まりづらいですが、『TC-E123SBK』は違います。きちんと立つ。そして、そのまっすぐ微動だせず、すべての機能が詰まっていながら、収納する時は存在感を消している。邪魔にならないのだ。

ハンディクリーナにも大変身!

本体自体が縦に長い『TC-E123SBK』のグリップ部分の長い棒は、驚くことにスポッと取れる。すると、なんと、コンパクトなハンディクリーナーに大変身します。付属の「細いところ用のノズル」を付けたら、どっからどう見てもハンディクリーナーになってしまうのである。考えに考えて作られていることが分かります。

自信をもっておすすめ!

これまで、『TC-E123SBK』を知人に推薦してきて、少なく見積もっても10人以上の知人が購入していったが、100%の確率で「非常に良い」との高評価を得ました。最近、部下が結婚すると聞いて、結婚祝いに『TC-E123SBK』をプレゼントしたが、それまた文句なしの高評価。どこに出しても恥ずかしくない掃除機だ。

ツインバード掃除機のまとめ

さとしがお勧めするツインバード掃除機『TC-E123SBK』をお伝えしました。

長年愛され続ける理由が上の記事で分かったのではないでしょうか?

誕生以来、ずっと愛され続けている掃除機なんて、この世に『TC-E123SBK』しか無い気がする。ホンダが生んだ伝説のバイク「スーパーカブ」と並ぶほどの名機、なんなら文化遺産にしても良いくらいの商品であると私は本気で思っている。熱いコメントが3500件以上も書かれているAmazonのカスタマーレビューもベストセラー1位となっている理由ではないでしょうか。

こんな家電は滅多にありません。

お役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

 

-家電
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Wi-Fi つながっているのに遅い、速度改善策とは!

さとしです。   スマホのパケット通信料を抑えるため 自宅にいるときは自宅に設置している Wi-Fiにつながるようになっています。   Wi-Fiは速度も速いし自宅の回線料と プロ …

濃くなり続けるヒゲどうしてる? 社会人のシェービング対策とは!

さとしです。 社会人ととしてサラリーマンのさとしですが、毎朝ヒゲを剃るのが日課となっています。 休日もヒゲは剃るようにしているのでルーティーン化していますが相当めんどくさいですね。 いっその事生えてこ …

no image

アイフォン9s 発売が2018年発売の理由とは?

さとしです。   スマホは持っていないと言う人は 珍しいと言われます。   子供から年配の方までスマホは普及して きています。   スマホが普及してきたのはiphoneが …

no image

aibo(アイボ)機械は本物の犬を超えられるのか?

さとしです。   昨年、我が家の愛犬「コロ」がこの世を 去ってしまいました。   子供たちはかわいがっていたので泣いて いました。   犬種はコーギーで足が短くかわいらし …

お掃除ロボットの選び方はこれだ!実質無料もあるね!

さとしです。   共働きしている家庭は毎日掃除を するのは時間も無く大変です。   さとしも1週間に1回しか掃除をしていない為 ホコリも溜まっているのが良く分かります。 &nbsp …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。