自由村

自由な村の村長の生活のお役に立てる情報です。!

時事

投票!今更聞けない投票のやり方

投稿日:2017年10月25日 更新日:

さとしです。

第48回衆院選が22日(日)に行われました。

 

安倍政権が圧倒的な議席数で継続することに

なりましたが投票のことでいろいろ気になったことを

お伝えしたいと思います。

 

台風が来ている中投票に出かけた方も多いと

思いますが、前日の21日(土)に市役所に

行くと長蛇の列が並んでいました。

 

何の列かと思いきや、前日の不在者投票(期日前投票)の

列でした。

 

台風のためとは思いますが不在者投票(期日前投票)に

長蛇の列になるとは誰も思っていなかった

ようで来た人、帰る人みなさん驚いていました。

 

そこで目に留まったのが高校生らしき方たちが

投票をしているではありませんか。

 

そういえば18歳以上から投票ができるように

改正されましたから当然と言えば当然ですね。

 

さとしが18才の頃と言えば何も考えていなかった

時代ですが、投票ができる高校生たちは何を考えて

どういう理由で決めた人に投票をしているのだろうと

思いました。

スポンサーリンク

確かに初めてで親と一緒に来ている方が多く勉強のために

きている方もいたと思います。

 

しかし1票は1票ですから安易に適当に決めているとは

思えません。

 

選挙年齢が引き下げられてから初めての衆院選挙です。

 

投票のやり方や決め方についてお伝えしたいと

思います。

 

選挙の投票日が決まると「投票所入場券」が

住民票の住所に市役所送られてきます。

 

投票所入場券はその世帯で投票ができる人全員分が

送られてきます。

 

投票入場券には氏名、投票所、投票日時が記載されています。

 

裏面をみると「宣誓書」と記載があり期日前投票をされる方は

裏面に氏名、生年月日、住所、事由を記載するようになっています。

 

期日前投票をされる方は裏面を記入のうえ決められた投票所に

出向いていきます。

 

期日前投票の期間、日時、場所の記載もあり初めに家で記入

してから持参したほうが投票所に入ってからよりスムーズに

進んでいきます。

 

事由については選択するようになっています。

 

事由

1.仕事・冠婚葬祭など

2.外出・旅行・滞在など

3.歩行困難・出産など

4.離島に移住など

5.他の市町村に移住予定など

6.天災など

当日いけない事由が真実であることを

誓います。

 

投票所に入ると受付で投票所入場券を

係の方に渡します。

 

選挙の資格のある人か名簿で確認の

作業が行われます。

 

投票する人で間違いなければ「投票用紙」を

渡されます。

 

投票用紙を受け取ったら記入する記載台で

選挙者の記入を行います。

 

記載台には候補者が書かれていますので

その中から選挙者を選びます。

 

記入ができたら投票箱へ投函して終わりです。

 

以上の流れで投票が行われます。

スポンサーリンク

不正が無いか監視している人が何人かいるため

じっと見られているのでなんだか緊張します。

 

投票所入場券は忘れてしまっても投票は可能です。

 

自治体によっては確認方法が異なるようですが、

免許証等で身分確認ができれば投票できます。

 

投票用紙には余分なことは絶対に書かないでください。

 

余計な言葉を書くと無効となってしまいます。

 

候補者が漢字で記載台に一覧で書かれていたとしても

ひらがなやカタカナで投票用紙に記載しても無効とは

なりませんが、名前以外の余分なことが書かれていると

無効となります。

 

投票用紙にも秘密があります。

 

投票用紙は折り曲げて投票箱に入れる方が多いですが

これは他の有権者に見られたくない、誰に投票したかが

見られてしまうのを防ぐためです。

 

投票用紙はこうした折り曲げに対して形状記憶のように

元に戻るという特徴があります。

 

開票する際に折り曲がっているのを開く作業を

軽減するため何重にも折り曲げようとも投票箱に

入ると自然に元に戻ります。

 

投票用紙は水に強く破れにくいという特徴もあります。

 

原材料はフィルムと同じ性質のものを利用しているようで

普通の紙ではありません。

 

破いたりして開票を混乱させたりするのを防ぐためとも

言われています。

 

若者の投票率が低いと毎回問題にもなっています。

 

今回の投票で18才、19歳の方も投票ができるように

なりましたから投票率が上がることを祈りたいですね。

 

以上お役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

-時事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ベーシックインカム 日本で導入できるか?

さとしです。   衆院選挙は自民党が圧倒的な勝利となりました。   野党が選挙に失敗したとも言われています。 スポンサーリンク 消費税も2019年には10%になります。 &nbsp …

no image

自治会の溝清掃はなぜ自治会員が行うのか?

さとしです。 自治会の溝さらい(清掃)の日がきました。 朝08時から2時間程度ですが、 雨も降っている為気が重いです。   溝さらいが終了後は美化運動で 缶拾いがあります。   つ …

no image

てるみくらぶ 返金の鍵は破産管財人?

さとしです。   格安旅行会社てるみくらぶの 社長が逮捕されました。   9万人、100億円の被害があると いうからニュースでご存知の 方も多いと思います。   もしかし …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。